Q.外壁塗装の色決めで失敗しない方法は?

By | 2016年8月10日

A.小さな色見本で決めると、実際の外壁は色の面積効果で少し明るくなって見えます。大きな色見本で、太陽光の下で決めることをお勧めします。

スケルトンシートと言って、デジカメ写真を外壁部分のみくり抜いたシートを、大きな色見本の上に当ててイメージを確認する事も出来ます。

地元の業者さんなら、実際に塗った家を何件か業者さんに見せてもらえれば、より確実に色のイメージがつかめると思います。

私共あんしん塗装店では、実際に塗った色の実績マップをお渡しして、出来上がりの色を確認して頂けるサービスも行なっています。

外壁塗装のセミナー市民講座 兵庫県芦屋市、西宮市、神戸市、宝塚市で開催中
http://www.paint-kobac.com/shimin_kouza_l.html